新入職員向け!入職時に必要な書類・提出物について

総務課

毎年4月になると、1年があっという間だなと感じます。
先日、自分がみどり病院に入職した時の研修ファイルが出てきたので中を開いてみました。
院内の見学や研修のスケジュール表、研修時のレポートもありました。
部署配属後に学んだこと、反省点等も書いてあり、もう何年も前のことですがとても懐かしく、初心を思い出せたような気がします。

今年もみどり病院は多くの新しい職員を迎え、新年度がスタートしました。
今年は4月1日が日曜日であったため、2日、月曜日に入社式が行われました。

入社当日は、総務課より、お給料や社会保険関係の説明、タイムレコーダーの使用方法等、様々な内容のオリエンテーションを行います。
そこで全員にお渡しするのが、名札と、提出が必要な書類をまとめたファイルです。

ファイルの中には、
○入職時提出書類チェックリスト
○労働者名簿
○扶養控除等(異動)申告書
○個人情報保護に関する誓約書
○誓約書・身元保証書
○通勤手当支給申請書(自転車・バイク・車/公共交通機関)
○個人番号に関する報告書
、、、等が入っています。
これらを全て記入し、総務課へ提出していただきます。

提出時には、
○給与振込先の通帳
○マイナンバーカード(原本:通知カードでも可)
も必要です。

常勤職員は健康保険、雇用保険に加入しますので(パートも契約時間によっては加入要)、
○年金手帳
※健康保険に入るためには基礎年金番号が必要
○雇用保険被保険者証(離職票でも可:新卒は不要)
※雇用保険に入るためには雇用保険の被保険者番号が必要
の提出をお願いしています。

また、扶養する家族がいる場合は、
○扶養者のマイナンバー(原本)
○委任状
○(配偶者を扶養する場合)配偶者の年金手帳
○印鑑
も持って来てもらう必要があります。

入職時には多くの手続きが必要となります。
お渡ししたチェックリストを参考に、自分に必要な提出物をしっかり確認し、準備ができ次第、早めに総務課まで持って来てくださいね。
以前にも述べましたが、4月はどの企業も新入職員が多く、健康保険や雇用保険の手続きに通常よりも時間を要します。
また、当院は毎月15日締め、当月25日に給料が支給されます。
そのため通勤手当支給申請書や給与振込先のコピーも早めに必要です。

何か不明な点や困ったこと等ありましたら、気軽に総務課までお越しください!

メニュー