「アサガオの色、先生に教えてね」 ~子どもたちのつぶやき日記~

5月から2歳児が育てていた「アサガオ」が7月のある日に初めて花を咲かせました(^▽^)/

出勤時に気が付いた私は、朝2歳児のクラスに行って、

「きょうアサガオのはなが さいてたよ」

「そとにでたときに、アサガオをみて、なにいろのはなだったか せんせいにおしえてね」

と話しました。

 

夕方に一人の男児が

「せんせー しろだったよ!」

と話しかけてくれました。

その時私は

「・・・?」

何だろうと思い出せませんでしたが、朝アサガオの話をしたことを思い出し、

「そう!そうだったよね!しろだったよね!」と

朝お話したことをちゃんと覚えて教えにきてくれた事に興奮して返事をしていました。

 

この男児の、この日の保育園での一日には

楽しいことがた~くさん あっただろうに、

私がふと2歳児クラスに雑談のように話したことをしっかり聞き、覚えて報告してくれる2歳児の成長に

感動するばかりでした。

小さな発見・体験を保育の中に取り入れ子どもの成長に繋げていきたいものです。

またしっかり聞くことができる幼い子供たちにたいして、職員(大人)の言動に日々気を付けていかなければならないと思った1日でした。

<みどり保育園からのお知らせ>

当園では、一時保育も行っています。ぜひご活用ください!
例えば…
お買い物、病院、美容院など、お子様を一緒に連れて行けない時、お預かりいたします。
詳しくは、ご連絡ください。

みどり保育園 ℡ 078-920-0201

 

メニュー