3階病棟ニューフェイスたち、奮闘中

4月から3階病棟に新たなメンバーが加わり、5か月が経とうとしています。
本年度から、3階病棟では、装いも新たに「看護師同士のパートナーシップを大切にしよう」と、患者さんを受け持つにあたって、看護師同士が先輩・後輩という考えではなく、パートナーとなって補完し合い、その日受け持つ患者さんの看護にあたっています。
3階病棟では、4人の新メンバーを迎え、残暑の暑さに負けず劣らず、日々熱く研鑽し合っているところです。
そんな新メンバーの4人に簡単に自己紹介をしてもらいました。

①ブランクを乗り越え奮闘中のOさん

●自分について
看護師歴5年目です。
1歳の子どもがおり、仕事と育児に毎日奮闘しています。
よろしくお願いします。

●どうしてみどり病院を選んだのですか?
みどり病院に付属の保育園があり、またママさんナースが多く働きやすい環境であることを知り、みどり病院を選びました。

●1年後どうなっていたいですか?
3階病棟に多い疾患の消化器内科・整形外科の知識を増やし、患者様にこの看護師が受け持ちで良かったと思えるような看護を提供していきたいです。

②2階病棟から3階病棟へ異動となり、改に正看護師の資格を取得したMさん

●自分について
3年前に准看護師免許を取得し、みどり病院で働きながら正看護師の資格を取るために看護学校に通い、今年卒業し正看護師免許を取得しました。
子どもが二人いるので、家事、育児、勉強と仕事を両立させることは大変でしたが、家族や職場の方々友達の支えで夢を叶えることが出来ました。

●どうしてみどり病院を選んだのですか?
みどり病院で働いている方々と食事会を開いていただくことになり、そこでみどり病院がどんな病院か詳しく聞くことが出来ました。
家も近く、ママさんナースが多く働きやすいというところに魅かれました。

●1年後どうなっていたいですか?
たくさん勉強し、知識をつけ、その人に合わせた最良の看護が出来るようになりたいです。
またいつも笑顔で患者様と向き合うことが出来る看護師になりたいです。

③社会人経験を経て、頑張っているNさん

●自分について
医療事務の社会人経験を経て、看護師になりました。
職場の先輩が癌になり、その時に自分にも出来ることがないかと考え、看護師を目指しました。
●どうしてみどり病院を選んだのですか?
ふれあい看護体験をさせて頂き、雰囲気が良いと感じました。
また、研修や院内勉強会など教育体制が充実していることも入職を決めた理由です。
●1年後どうなっていたいですか?
先輩の指導を受けながら、消化器、整形外科の疾患をはじめ、さまざまな疾患の学習を深め、患者さんの心身の状態に合った看護を行えるようになりたいです。

④中学生からの夢を叶えたHさん

●自分について
中学生のころから入退院を繰り返し、その時の看護師さんがとても親身に接してくれたことで、つらいことも乗り越えられたことがきっかけで看護師を目指しました。
●どうしてみどり病院を選んだのですか?
看護学校に入学して1年生の夏休みに、弁膜症の手術を見学させて頂いたときに、病院の雰囲気がよかったことや、みどり病院では様々な疾患の患者さんが入院されているので幅広い知識を身に付けることができると思ったからです。
●1年後どうなっていたいですか?
確実な知識と技術が身に付けられるよう、先輩方から指導を頂きながら日々勉強していきたいと思います。
患者さんに安心してもらえるような看護を行っていきたいです。

頼もしいコメントを聞くことができ、今後が楽しみな新メンバーたちです。
毎日、奮闘している新メンバーから教えられることもたくさんあり、3階病棟スタッフ一丸となって先輩・後輩関係なく、メンバーシップを大切にし、患者さんに「みどり病院に来てよかった。」と安心し、信頼される看護を提供していきたいです。

メニュー