心臓弁膜症センター稲波整医師【第126回日本循環器学会近畿地方会】にて症例発表

第126回日本循環器学会近畿地方会に循環器内科 稲波整医師が参加しました。

会期:2018.11.24(土)
会場:ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター
【心膜・腫瘍1】
座長:兵庫県立姫路循環器病センター 循環器内科 大西哲存先生
「僧帽弁形成術+心房中隔欠損症パッチ閉鎖術後早期に左室中隔に可動性主流を認めた症例」
演者:みどり病院 心臓弁膜症センター 稲波 整

メニュー