就職説明会 前回参加者の声3

<就職説明会の思い出>

入職してから、はや4ヶ月が経ち、薬局での業務にも慣れてきました。

前々から明石市に住む両親との同居を考えており、そこから自宅通勤できる範囲での転職先を探していました。みどり病院は就職説明会やその後の面接で福利厚生、労働条件についてきちんと話をしてくださったので、信頼できるところだと感じたのを覚えています。忙しい中、懇親会で遅くまで色々な質問に丁寧に答えてくださった事も記憶に残っています。

 

<入職してから驚いたこと>

他職種と合同で新人研修を行い、内視鏡室、透析室など、これまで勤めたことのある病院では入る機会が無かった場所を見学しました。院内薬局から払い出していた薬が内視鏡検査でどのように使われているのか、実際にこの眼で見て、実感できました。

これは少しマニアックな話になりますが、注射の抗菌薬の種類が多いことと、院内での第3世代セフェム系内服薬の処方が非常に少ないことに感嘆しました。この第3世代セフェムという薬、経口で服用した場合の吸収率が悪いことなどから、なるべく使わないようにしようという動きが世界的に活発になっている薬です。抗菌薬関連に熱心に取り組んでおられる事が感じられました。

 

<院内勉強会>

みどり病院では、様々な勉強会が頻繁に開かれています。

循環器勉強会では現在心電図について教わっています。薬剤師も心電図の基本は一応習うのですが、実際直接モニターを見る機会などは無かったため、貴重な現場の話を聞けております。他にも呼吸器勉強会で、代償性アシドーシス・アルカローシスについてお聞きしたり、他病院との合同勉強会で、眼科領域の医療についての話を傾聴したり、今までに触れたことがない領域のお話を色々聞く機会がありました。

 

<他職種との交流>

運動不足の解消も兼ねて週一回のテニスサークルに参加しています。学生時代は文化系クラブしか経験がなく、スポーツに関しては完全に素人でしたが、フォームなど基礎的なことから丁寧に教えて頂いています。お子さんと一緒に来られている方もいますので、お子さんがおられる方も気軽に参加していただけると思います。

先日行われたバーベキュー大会でもお子さんを連れて来られる方が多くおられました。

今までの職場では、そういうご家族ぐるみで交流する機会はあまり無かったので、とても新鮮です。

▷平成30年9月22日(土)みどり病院就職説明会 参加申込はこちら

 

▷倫生会 みどり病院facebook

*投稿記事はみどり病院のfacebookにリンクさせています。

メニュー