就職説明会 ~2階の教育体制~

 

2階病棟は主に循環器の病棟です。

循環器病棟は他の病棟より患者さんのモニターを毎日観察するため、色んなモニターの波形を目のあたりにし経験を積むことができ、循環器内科のDrや心臓外科のDr・看護師長・経験のあるスタッフに聞けば丁寧に教えてくれます。

 

2階病棟の教育目標は,

①新人職員が働きやすく、学べる環境づくりを行う

②病棟全体で、学習意識の向上を目指し、知識・技術の共有の場をつくる

③院内研修計画に沿って、割り振られたラダー研修が、スムーズに行えるよう取り組むと同時に、研修対象者が研修に参加できるように業務調整を行う

④院外研修に各自が積極的に参加できるよう、働きかける

です。

プリセプター制度を取り入れているため、新卒での入職者にはもちろん、中途採用者にもプリセプターが付き、親身に指導や相談にのれるよう心がけています。プリセプターは3ヶ月ごとにプリセプター会を開催し、教育計画の見直しや今後の課題を提示し、個人に合わせた目標達成を考え、プリセプティとも相談し指導していきます。よき相談相手を目指し、信頼関係を築いていこうと努力しています。日々のフォローはペアナースで組んでいる先輩看護師がついているので業務中すぐに相談できます。新入職者には毎日の振り返りを書いてもらい、できたこと・できなかったことを明確にし、次に繋げられるようにしています。

 

その他にも、院内研修や勉強会になるべく全員が参加できるよう勤務調整をしたり、業務が一人に重ならないよう病棟全体でフォローをしています。院内研修のほか、2階病棟では毎週木曜日に心臓外科のDrから循環器勉強会があり、実際に豚の心臓で解剖の勉強をしたり、どんな手術をしたのかなど身につく勉強会が開催されています。

 

急性期病棟のためハードな時もありますが、経験のあるスタッフが多く、分からないこともすぐに聞けるのですごく心強いです。一緒に看護を実践し、成長しましょう。

▷平成30年9月22日(土)みどり病院就職説明会 参加申込はこちら

▷倫生会 みどり病院facebook

*投稿記事はみどり病院のfacebookにリンクさせています。

メニュー