1年間お疲れ様でした ~みどり病院 忘年会~

総務課

明けましておめでとうございます。
2016年の幕開けです!!
昨年2015年は皆さんにとってどのような1年だったでしょうか?
私たちみどり病院では、毎年12月のとある日に、職員の皆さん1年間お疲れ様でしたという事で、忘年会を行っています。

昨年も某ホテルにて、盛大な忘年会が執り行われ、1年間を振り返るとともに、2016年に向けて結束を固めました。
忘年会は毎年、いくつかの部署で幹事を交代しながら行っています。
今回は外来、手術室、薬剤科、透析室の職員が幹事を担当しました。
忘年会を盛り上げるための準備にも力が入っていて、11月の終わり頃からは院内が忘年会のムードに包まれます。
毎年幹事の部署は変わりますが、私たち総務課はいつも忘年会の参加者集計の回覧を配布し、参加者リストを作成するなど、何かしらの関わりを持ちます。

昨年はみどり病院が35周年を迎えたということもあり、新しく入職した職員にもみどり病院の歴史を知ってもらうため、スライドを作成しました。
忘年会で行われたこのスライドショーは、過去、現在、未来をつなぐ架け橋となりました。
忘年会と言えば余興がつきものですが、みどり病院の忘年会はいつも盛りだくさんです。
いつ練習しているの??と思うくらい、出し物はいつも本格的で、お見せできないのが残念なくらいです。
オープニングは幹事の皆さんが、ポッキーのCMでお馴染みの三代目J Soul Brothersのダンスを、サンタやトナカイの衣装を着て披露しました。
新入職員による出し物や、理事長賞・院長賞を始め、先生方からも景品を提供して頂いて、豪華な抽選会が行われました。
そして、恒例となっている、我らが院長!室生先生率いるMKB(みどり軽音楽部)による生バンド演奏もありました。
実はこのMKBには総務課の職員が2人参加しています!!
今回は室生院長の後輩である先生にも参加して頂き、とても素晴らしい演奏を聴くことができました。
最後には、幅広い年齢層でお馴染みである西城秀樹のYMCAを演奏し、たくさんの職員と理事長までもが壇上に上がって踊るなど、大盛り上がりで今回の忘年会は終了しました。

2016年も職員一同一丸となって邁進していきます。
今年もホームページをご覧になっている皆さんが思わず笑顔になる、もっとみどり病院を知ってもらえる記事を書いていきますので、どうぞよろしくお願いします。
20160115_general-affairs_01

メニュー