物品管理

20161226_midorinooka_01
みどりの丘にも、様々な物品があります。
中でも、車椅子・歩行器・センサーマット・ベッドのL字柵・エアーマットの管理は、これまで永遠のテーマのように新しいご利用者様が入所になる度に、「車椅子が1台もありません!」「センサーマットの余っているものはありませんか?」「ベッドのL字柵を使用したのですが・・・」といった状況でした。

11月から管理の担当者を新たに配置し、保管場所も各所に設定し、もう一度仕切り直しで施設内全ての備品の確認およびナンバーリングを行い、一覧にまとめてみました・・・。
すると、ナンバーがダブっている物や、ナンバーが付いていない物(何故か剥がれてしまっている物も)・・・といった、とんだ有様でしたがなんとか整理できたので、今後は、しっかり管理されているという意識を職員一人一人が持って、使用する場合は保管場所で在庫を確認し、使用する場合は必ず管理者に連絡を行い、使用後は、きちんと点検・清掃を行って、所定の保管場所に返却することから徹底していきたいと思います。

皆さんの施設では、そういったことはございませんか?
物品管理、それは職員一人一人のちょっとした意識だと思います。
皆さんの協力でスマートな管理が出来ますように・・・。

メニュー