新学期が始まりました。

みどり保育園

3月を迎えると、保育園は4月から始まる新年度の準備に取り掛かります。
まずは、新年度の進級児・新入園児の人数確認です。
0歳児が〇人。1歳児が〇人。・・・・と保護者や各市町村に確認致します。

園庭の桜が満開となる4月
みどり保育園は
1歳児…16名
2歳児…6名
から平成30年度はスタートしました。

園児数によって、保育士の人数を配置します。
1歳児・2歳児クラスは園児6名に対して保育士の配置は1名以上。
今年の1歳児クラスは、保育士3名+1名。
2歳児クラスは保育士1名+1名となりました。

担当保育士は新年度の保育目標を検討し始めます。
1年間「どんな保育を行おうか?」「どういう取り組みを保育に入れようか?」「一人ひとりに対してはどう向き合おうか?」と頭をひねらせながら計画を立てていきます。
それぞれに経験を積んできた保育士は、前年の反省をふまえて今年度に取り組みました。

さてさて今年度はどんな楽しいことが始まるのでしょう。
保育士の平成30年度の保育目標を発表してもらいました。

<各保育士の平成30年度の保育目標>

  • A保育士:一人ひとりとゆったりと関わり、欲求を満たせるようにする。
    少しでも身の回りの事が出来るようにする。
    興味を持って何にでも取り組める様にする。遊びを通じて学べるようにする。
  • B保育士:保育者との安定した関わりの中で、自分の気持ちを表現し、のびのびと過ごせるようにする。
    身の回りの物や、自然や動物を見たり触れたり、体験を通じて興味や関心を広げるようにする。
    様々な遊びを楽しみながら、友だちとの関わりを広げるようにする。
  • C保育士:個々の欲求を満たし、安心して過ごすようにする。
    生活や遊びの中で、言葉のやりとりを楽しむ。
    色々な事に興味を持ち、保育士や友だちとの関わりを楽しむようにする。
  • D保育士:一人ひとりの発達や、生活リズムに合わせた安心して過ごせる環境の中で、身体を動かしたり、ふれあい遊び、音楽、自然に触れたりと様々な経験が出来るようにしたい。
  • E保育士:何にでも興味を持ち、友だちとの関わりを楽しめるようにする。

4月からは新入職員も加わり、全職員、今年度も意欲的に保育に取り組みたいと考えています。

一年間事故やケガのないように過ごせること、子どもたちにとって楽しい環境で、保護者・関係者の皆様には安心安全に預けて頂けるように今年も職員一同保育に努めてまいります。
また、給食(食育)に関しても、管理栄養士を中心に離乳食・幼児食・行事食・手作りおやつ・アレルギー食などを更に検討していこうと思います。
保護者の皆様の、ご相談・ご意見・ご要望などもどしどしお申し付けください。

今年度も、みどり保育園のブログを通じて、園児の成長をご覧いただければと思います。
皆さまどうぞお楽しみに!

メニュー