「ハッピーハロウィン」~お菓子をありがとう~

みどり保育園

昨年行った、秋祭りも新型コロナウイルス感染症拡大防止の為、中止になりました。
コロナ禍で、子ども達の楽しめるイベントもないので、
今年のハロウィンは、
『みんなで仮装してパレードしよう‼』
となりました。

部屋に飾る、大きなカボチャを
自分たちで紙をちぎって、ペタペタと貼って作って準備し
ハロウィン祭りが楽しみで、盛り上がってきました。

いよいよ、ハロウィン祭り、当日。
衣装はお家の人に用意してもらい、
みんな大変身‼

普段と違う雰囲気で、
みんな、フワフワ、ソワソワ…

準備完了!
みんなで出発です。
保育園からみどり病院の前を通過して、一周するコースです。

ミッキー、ミニー、アナやアリスなどなど
色々なキャラクターになって、
夢の国にいるかのようで、子どもたちも楽しそう~♫

病院まではたくさんの人が待ってくれていました。

『トリック オア トリート!』
みどり病院の職員やメディカルの職員から
かばんに入りきらない程のたくさんのお菓子を頂きました。

保育園に帰ってから
部屋にあるオバケのオリガミを探すゲームをして
見つけた子どもたちにお菓子のプレゼントをしました。

給食は、『カボチャのミートグラタン』です。
キャロットライスのカボチャのおばけの中に
ミートグラタンが入っている、ハロウィンメニューです。

今日一日、ハロウィン一色でした。
子どもたちに、楽しい一日を過ごせることが出来て嬉しいです。
ご協力頂いた皆様、ありがとうございました。

メニュー