「楽しい たなばた会♪」 ~みんなの願い、天まで届け~

7月7日は、「たなばた」でした。

みなさんは、どんな願い事をしましたか?

みどり保育園でも、みんなで

楽しくたなばた会を行いました。

 

毎年、思うのですが、たなばたの日に晴れたことは、あまりありません。

だいたい、曇りか雨です。

梅雨時期なので仕方ないとは思いますが、今年は晴れて欲しいなぁと願いながら

当日は、あいにくの雨…

 

ですが、

今年はたなばたの由来のパネルシアター他に

「お楽しみ」を用意しました♪

 

それは「プラネタリウム」です。

雨で、星の夜空が見えませんが、

部屋の中で、満天の星を眺める事が出来ました!

 

次は海の魚たちです。

カニやクジラも映し出されて

まるで水族館に行った気分です。

今日の給食は「七夕そうめん」

たなばたの日にそうめんを食べるようになったのは、諸説はありますが、

平安時代の宮中で、「七夕にそうめんを食べると病気にならない」と言われ、

その習慣が庶民にも広がったことがその由来とも言われています。

そうめん食べて、コロナにならず元気に過ごせますように…。

 

おやつは、天の川に見立てた「たなばたゼリー」

ゼリーの中に、星型のスイカが可愛らしいです☆彡

みんな大好きなゼリーだったので、

すぐに食べ終わりました。

 

 

 

 

 

メニュー