さくら咲く


私は看護師を目指している看護助手です。

看護師の仕事は人の命を預かる仕事です。
それはわかっていても、実際に見てみないとわからないことはたくさんあります。
看護師さんの仕事をそばで見て、決意が揺らがなければチャレンジしようと思い、みどり病院で看護助手の仕事に就きました。

看護助手の仕事は、日々患者さんと接していく中で、とてもやりがいのある仕事です。
でも、看護助手には患者さんにしてあげられることが限られていて、見ていることしかできない、悔しい思いもたくさんしました。

そして、ステップアップすることに決めました。

受験勉強を始めてからは、仕事と家事・育児をしながらの勉強で、体力が付いて来なかったり、学業から離れて10年ほど経っている私には、勉強の仕方や勉強時間の確保など、なかなか難しいものでしたが、常に自分の目指す看護師さんたちのそばで働くことは、励みになり、モチベーションを保つことにも繋がりました。

そして何より、職場の皆さんの応援が私の支えにもなりました。
本当に感謝しています。
みどり病院で、看護師になる前に患者さんたちと触れ合い、この病院で看護助手の仕事を経験できて良かったと思っています。

私は一度みどり病院を卒業し、この春から看護学生になります。
ここでの経験を活かし、出会った看護師さんたちのような看護師になれるよう、努力していきたいです。

メニュー