就職説明会~入職者インタビュー~

5月31日(水)に2回目となる、全職種対象の就職説明会を開催しました。

開催に向け各部署の担当者と何度も打ち合わせを行い、今回は実際に働いている現場を見て頂けるように平日の開催となりました。
院内保育園があるみどり病院の就職説明会は、お子様連れでの参加大歓迎です。
今回の就職説明会では実際に院内保育園でお子様をお預かりし、就職説明会に参加していただきました。

ご参加の方々から好評だった院内院外見学ツアーでは、実際に職場を見て雰囲気を感じて頂きたい、という思いから各部署の担当者が部署内を案内し、ご説明させていただきました。
職員の熱意を少しでも感じて頂けたらとても嬉しいです。
今回のアンケートでは前回同様に「アットホームな雰囲気だった」と多数回答をいただきました。
その他に当院は教育にも積極的に取り組んでおり、医師が自らコメディカル向けに定期的に勉強会を開催している事や、外部研修に参加した際は職種問わず、随時伝達講習会を開催している事にも興味をもっていただいたようです。

平成28年9月10日の就職説明会に参加し、そして入職した看護師さんに話を聞いてみました。

Q1就職説明会に応募したきっかけは?
出産・育児のため看護師職から離れて7年を迎え、「もう一度現場で働きたい」という気持ちに駆られていた時に、みどり病院のホームページを見ました。
その記事の中に、看護師経験歴が少なく、長年のブランクがありながらも、看護師の仕事に再トライされている方の事が書かれていました。
自分と同じような状況で入職し、活躍されている方がいらっしゃるという実例を見て、ブランクのある人でも教育を受けられるのか、子育て中でも働ける環境であるのか、どのような雰囲気の病院なのか、ホームページからでは分からないことを見てみようと思い応募しました。

Q2就職説明会に参加して感じた当院の印象は?
「看護部長さんが穏やかな方」というのが最初の印象でした。
そして、説明を聞いている中で、いろんな職種の方が仲良くかかわられている様子を見て「アットホームな雰囲気の病院」であると思いました。

Q3実際に入職してみて
入職最初は、中途採用の私にもオリエンテーションを実施してくださり、医療安全や接遇マナー等の講義を受けたり、透析室やリハビリ室や検査室、みどりの丘の見学もさせていただきました。
2階病棟に配属されましたが、とっても活気があり、みんなが生き生き働かれています。
先輩方は、「ゆっくりでいいから」「分からないことはない?」「一緒にやってみよう」と、知識も技術も未熟な私に丁寧に親切に指導してくださり、私も少しずつ勘も戻り、徐々にできる事も増えてきました。
また、他部署に行っても、新人の私を見ると、機械の使い方を教えてくださったり、場所やシステムの説明をしてくださったりと気さくに声をかけてくださいます。
顔を合わせるとみんなが挨拶されている、本当にアットホームな病院でした。

Q4就活生、転職や復職を考えている方へ一言
院内では、勉強会が行われたり、多職種が集まってのカンファレンスが行われたりと、患者様のためにみんなで向き合っている姿がよく見られます。
私ももちろん先輩方にフォローしていただいていますが、同病棟で働く新人さん達を病棟みんなで育てようという姿勢の先輩方に丁寧に指導を受けています。
より患者様のために、しっかり学び、しっかり教育を受けたい方にはぴったりの病院ではないかと思います。
また、「子育てを理解してくれる」という話を先輩から聞きました。
突然の子供の病気や、家庭の事情も配慮してくださるとの事です。
仕事と家庭の両立に悩まれている方も、一度病院の雰囲気を見て、話を聞かれることをおすすめします。

次回は、平成30年2月3日(土)に開催を予定しております。
当院の就職説明会は、各部署の職員が参加しています。
ご自身の職種や所属部署だけでなく、実際に一緒に働く他職種の仲間や、各部署の職場の雰囲気を肌で感じてみませんか?
皆さまのご参加お待ちしております。

メニュー