就職説明会入職者インタビュー②

今回の看護部の記事では過去の就職説明会に参加頂き、一緒に働くことになった仲間の声をお届けする「就職説明会入職者インタビュー」の第2弾です。

Q1)就職説明会に応募したきっかけは?

神戸・明石で就職できる病院を探していて、みどり病院の職員募集のホームページを見つけ、応募した時期がたまたま就職説明会の少し前だったため、参加を勧められ応募しました。

Q2)就職説明会に参加して感じた当院の印象は?

就職する前に何か所か病院見学に行きましたが、病院全体で説明会として開催しているのはみどり病院だけで、病院全体の雰囲気や部署紹介での雰囲気では、どこの部署も明るく、楽しく働きやすそうに感じました。

Q3)実際に入職してみて

他の部署の人と一緒に仕事をする機会も多く、色々助けてもらい、分からないことがあれば丁寧に教えて貰えます。
院内外の研修や勉強会も自分のペースで参加することがきるので専門的なことも効率よく学べます。
そして、すぐ多くの人に名前を覚えてもらい、話しかけてもらえるので明るく、良い雰囲気で仕事ができます。
あと、説明会の時に院内見学ツアーがあり、病院内で迷うことが少なかったです。

Q4)就活生、転職や復職を考えている方へ一言

私は就職説明会への参加をきっかけに就職を決めたので、一度説明会の参加や病院見学をしていただき病院の設備や雰囲気を実際に見て、分からない事は気軽になんでも聞いてください。
ぜひ、一緒に働きましょう。

次回の就職説明会は、平成30年2月3日(土)に開催を予定しております。
当院の就職説明会は、各部署の職員が参加しています。
ご自身の職種や所属部署だけでなく、実際に一緒に働く他職種の仲間や、各部署の職場の雰囲気を肌で感じてみませんか?
皆さまのご参加お待ちしております。

メニュー