みどり病院 透析室の先生方ってどんな方?

看護部/透析室

20161214_nursing-dialysis_02
透析室は現在2人のDrが担当されています。
普段の日常生活に興味を持っているのは、患者さんもスタッフも同じです。
そこで今回勇気を出して聞いて、まとめて見ました。

〜ある日の取材メモ〜

医師名稲波 宏 理事長島田 弘法 医師
血液型A型O型
出身地愛知県
関西在住36年
長崎県
今年、関西デビュー
好きなTVサッカー特になし
強いて言うならプロ野球など
アイドル大原 麗子山口 百恵
動物犬、特に大きい犬
(最近、亡くなったゴールデン風くん)
大江 健三郎読む暇がない
むか〜し星の本
携帯電話ガラパゴス携帯ガラパゴス携帯
休日の過ごし方病院に朝から晩までいます家にいます
(基本的にインドア派)
食べ方上手いものシチュー
12回くらい乗り換えている
ドライブか好き
バス通勤
医者へのきっかけ父親に「医学部に行けんような奴はアホや!!」って言われたから行ったった友人の病気が医者への志すきっかけで現在に至る
医者になっていなかったら大学教授 ノーベル賞!!大学で研究
HDスタッフより一言・嵐を呼ぶ男、恐っ!!
・詰め諸費欲しい
・手となり足となり付いていきます!!
・長生きして欲しい
・穿刺が鮮やか過ぎる〜〜!!!
・大好き〜〜〜!!!
・みどり病院で長く働いてください
・電カル独占は時間帯でNGあり
・バリバリ働いて下さい
・理事長の手となり足となりで、、、

終わりに、今回の取材にあたり快く答えてくれた事に感謝します。
稲波理事長は一見強面の堅物に見えますが♪PPAP♪を知っていたりと云うチャーミングな一面もあり、患者さんとベッドサイドで談笑しているのを時々見掛けます。
島田Drは当院入職して半年と日が浅いですが、1日も早くみどり病院のスタッフや、患者さん、そして関西生活になじんでいってもらいたいです。
20161214_nursing-dialysis_01

メニュー