外来の新入職者の声を聞いてみました

看護部/外来

20160921_nursing-outpatient_01
今年度、外来にも新しい仲間が増えました。
初めての外来業務、新しい患者様の対応に戸惑うこともあると思いますが、研修を受けながら、丁寧にやさしく患者様の対応をしてくれています。
新入職者の声を聴かせてもらいました。
下記の質問をしてみました。
1、みどり病院の印象は?
2、外来スタッフとの話で印象に残っていることは?
3、外来での現時点での抱負は?

Aさん
1、スタッフの方はとても明るく、テキパキ仕事をされています。
2、ゆっくり慣れていって下さいねと、皆さんが声をかけて下さり、不安な気持ちが和らぎました。
3、早く外来業務を覚えて、皆さんに追いつけるようにしたいです。

Bさん
1、地域に密着しつつ、専門的な治療も行っていて、様々な疾患の患者様を受け入れている病院という印象です。スタッフの方々はとても勉強熱心で、指導も丁寧で新入職者に優しいです。
2、長くみどり病院に通院されている患者様に声をかけていて、日頃の話や体調など気さくな雰囲気で話されている姿をよく見かけることが印象的です。スタッフと患者様の距離が近い関係が出来ていると思います。
3、まだまだ、システムや業務に不慣れで先輩方に指導頂いていますが、未経験のことは積極的に行い、早く自立できるようになりたいです。笑顔を忘れず、いつでも落ち着いて患者様に安心してもらえるような看護をしていきたいです。

Cさん
1、地域に密着した病院で循環器の専門分野に関わらず、様々な病態、状態の患者様に対応され、活気に満ちていると思います。
2、皆さん、患者様の声にすぐに対応されており、私の質問にも快く指導を頂き、コミュニケーションがとりやすいです。
3、受診に来られて患者様のニーズに答えられるように頑張りたいです。

一緒に頑張っていきましょう!

メニュー