血糖値は低ければ低いほど良い、○か×か?

20160127_diabetes-class-report_01
日時:2016年1月27日(水曜日)14:30~15:10
場所:みどり病院1階 待合ホール
テーマ:血糖値は低ければ低いほど良い、○か×か?
講師:薬剤師
参加者:約30名

第135回公開糖尿病教室(1/27)では、「低血糖」についてのお話しをしました。
血糖値を下げる薬を使用中に起こる予期せぬ血糖値の大幅な低下(低血糖)は、必ず全ての人に起こるのでは無くて、食事の量がいつもより少なかったり、運動量がいつもより多かったり、一部の血糖値を下げる薬を間違って多くのんでしまった時に起こる事があります。
「低血糖は怖い!」と思っている方もおられるかもしれませんが、もし低血糖が起こったとしても、本日お話しした低血糖に対する正しい知識と正しい対処方法(ポイントは、ブドウ糖10g摂取後15分間じっとする)を理解した上で、実行出来れば、全く怖くはありませんのでご安心下さい。

メニュー