FOAMie JAM 4th session~地域連携の会~ が開催されました。


11月12日『FOAMie JAM 4th Session』が開催されました。
『FOAMie JAM』とは?
神戸市西区、明石地区にある、ふくやま病院、大西脳神経外科病院、明石こころのホスピタル、みどり病院の4つの病院で、更なる地域医療の活性化を図る目的で2015年に設立された医療連携の会です。(関連記事はこちら)

趣意:診療科、特に身体科と精神科の垣根を越え、これまでにないグローバルな医療連携の当地区での実現を目的としています。
日時:平成30年11月12日(月)18:30~21:00
場所:みどり病院 4階

概要:第一部
開会の挨拶・大西脳神経外科病院 副院長 久我純弘先生
座長・ふくやま病院 院長 譜久山仁先生
パート1. 【講演】
みどり病院院長 室生卓
「地域に根差した循環器医療の取り組み」
パート2. 【病院紹介】
・ふくやま病院
・明石こころのホスピタル
・大西脳神経外科病院
・西区医療介護サポートセンター コーディネーター 内田志織利様
『地域包括と病診連携』
・中村医院 院長 中村宏臣先生
『当院における在宅医療の現況』

第二部
【交流会】JAZZの生演奏をBGMに親睦を深めました!!

上記の4つの病院だけでなく、地域の開業医の先生方、介護施設の方、医療従事者等で100名程参加していただき、大盛況の会となりました。この『FOAMie JAM』を通して、診療科、また医療と介護と福祉の垣根を越えて『地域全体で地域医療を支える!』を合い言葉に、患者様にとって負担の少ない最適な医療を提供したいと思っております。

メニュー