就職説明会報告~次回に向けて


皆さまこんにちは。
いつもみどり病院ホームページのブログ記事をお読みいただきありがとうございます。
事務局からはみどり病院の広報活動をメインにご報告をさせて頂いておりますが、今回は先日5月31日に第2回みどり病院就職説明会を開催しましたので、そのご報告をさせていただきたいと思います。

前回は昨年の9月に開催し、多数の参加をいただきましたが、初めての企画ということもあり、反省する点が多々ありました。
参加して頂いた方のアンケートや担当者からの意見を基に次回に向けた反省点をいくつか挙げました。

まず1番目は参加者からのご質問に応える時間が足りなかった点です。
プログラムを決定する際に、伝えるべき内容を盛り込み過ぎた結果、あまり参加者の方の疑問や質問に応える時間が少なかったように思います。
そこで今回は個別相談会をプログラムの最後に設けることにしました。

2番目は食事会を院内でするということです。
前回は本編終了後に場所を移して懇親会を計画しましたが、場所を変えることがハードルとなったのか、なかなか懇親会まで参加頂く事ができませんでした。
これを受けて今回は個別相談会の時に軽食やお飲物を準備して当院の会議室内で行うことにしました。

それに加えて、前回のアンケートから福利厚生や待遇面の話が聞きたかったというご意見を頂きましたので、今回は事務長から福利厚生や待遇、学会補助といったみどり病院の働きやすさをアピールするという内容を加えてみました。

最後に開催時期と回数ですが、昨年度は9月開催の1回でしたが、今年度は5月と来年2月の年2回開催にしました。
今年度の1回目が先日5月31日で平日開催ということで、不安はありましたが、多数ご参加頂くことが出来、胸をなでおろしております。
また職種の方も現役の看護師さんから一般大学の学生さんまでお越しいただき嬉しい限りです。

最後の相談会も病棟や外来で働く現場の看護師や放射線技師、事務のスタッフも多数参加してもらい、終了時間が大幅に延長するほど非常に盛り上がりました。
プログラムが延長してしまったのは反省ですが、参加者の方とスタッフがゆっくり話す時間がもてたのは非常によかったのではないかと思います。
またこれから参加頂いた貴重なご意見とスタッフからの反省点を挙げて、次回2月(2月3日土曜日です!!)の就職説明会ではさらに参加者の方に満足頂ける会にしたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

メニュー