【稲波宏理事長】第61回リウマチ学会にてポスターセッションを行いました


2017年4月21日(金)第61回リウマチ学会にてポスターセッションを行いました。

「トシリズマブ治療中の関節リウマチ患者に凝固第XⅢ因子活性性低下による出血リスクの増加が本当におきるのか?」
みどり病院内科 稲波 宏

 

メニュー