院内勉強会「腰痛体操」開催

2017年11月20日(月)姫路整体院にこにこ 院長 堀 敬雄先生を講師に迎え、職員対象の院内勉強会「腰痛体操」を開催しました。

参加した職員の声

・理学療法士

腰椎前弯型、後弯型に分け話をして頂きました。腰痛の主な原因の腸腰筋や大臀筋に対してのストレッチを、腰痛のある職員に指導して頂くと可動域の改善や腰痛減少につながっていました。今回の勉強会は自分自身だけでなく、患者指導としても役に立てると感じました!

・看護師

普段立ちっぱなしが多く、腰痛を感じることがよくあります。
腰痛体操の方法を学び、筋肉を楽にしてあげるが腰痛の緩和になることがわかりましたが、継続して体操をすることは難しいと思いました。講義はとても楽しかったです。

・看護助手

以前から腰痛、肩痛、股関節痛と年齢を重ねていくごとに痛みや、治りが遅くなってきている事は自覚していました。今回の勉強会に参加して先生の説明がわかりやすく、実際に体験することが出来とても良かったです。継続することが一番大切だと教わり、毎日続けていこうと思いました。

・医療事務

今回の勉強会では腰痛が起こる仕組みから、原因、対処法、予防の方法まで実践を通して教えて頂けたので、とても分かりやすかったです。
日頃から腰痛予防の意識を持つこと、自分の日頃の姿勢を知り、それに合ったストレッチや筋力づくりが必要であることが分かりました。心がけて実践してみようと思います。

 

堀 敬雄先生
ご多用にもかかわらず、当院の院内勉強会の講師をお引き受けいただきましてありがとうございます。
内容は分かりやすいく、楽しいご講演だと職員から大変好評でした。
今後ともよろしくお願い申しあげます。

メニュー