【稲波宏理事長】第62回日本リウマチ学会総会・学術集会にてポスターセッションを行いました


※写真は院内で撮影しました。

2018年4月26日(木)第62回日本リウマチ学会総会・学術集会にて、内科稲波宏医師がポスターセッションを行いました。

「Tocilizumab(TCZ)投与により神経症状の改善をみたPrimary Sjögren’s syndromeに伴うSensory Ataxic Neuropathy/Ganglionopathyの1例」
みどり病院 内科 稲波 宏

 

メニュー