第21回心臓弁膜症センターオープンカンファレンスを開催しました


2017年6月22日(木)みどり病院心臓弁膜症センターオープンカンファレンスを開催しました。
テーマ:「感染性心内膜炎」

今回のカンファレンスでは、米国よりビネイ・バドワー医師をお招きいたしました。
バドワー先生は米国の心臓外科医ですが、若手のホープであり、5000例を超える開心術の経験を有しており、その技術には定評があります。また、米国における心臓外科各種ガイドラインの作成にもメンバーとして加わっております。
岡田弁膜症センター長とは旧知の仲であり、今回の来院が実現いたしました。

メニュー