マイペース?だけどとっても助かっています・・Oさんのこと。

ホープ/希の丘

20161216_visitingcare-hope_01
Oさんは7月末に入居されました。
一度も「家に帰る」という言葉を聞いたことがありません。
ここでの生活を受け入れられ、少しずつ慣れて頂けているのだと思います。
他の利用者様とのトラブルもなく、いつも穏やかに過ごされています。

最近は同じユニットの入居者さんと一緒に2~3人でお風呂に入られるのが楽しいご様子です。
お風呂で色々なお話をされています。
フロアでは、大きな声では言えない女子の話、昔話などなど・・介助のスタッフは微笑ましくそのお姿を見させて頂いています。
「暖かくなったら皆さんで温泉に行きたいね。」と楽しい計画も立てております。

私たちは、よくお手伝いをお願いするのですが、たまに「今日はしんどい・・」と、おっしゃられ、お断りされますが、ほとんどお願いを聞いてくださいます。
入居される前は自宅ではほとんど料理をしなくなっておられたそうですが、こちらのホームでは野菜を切ったり、おかずを取り分けたりと大活躍していただいています。
私たちスタッフにとってはとても心強い助っ人のおひとりです。

先日はお孫様の結婚式に参加されました。
とても楽しみにされておられ、当日は朝早くから、美容師さんに、メイクとセットをしてもらい、お出かけになられました。
Oさんはとても色白で、髪も綺麗に染めておられ、綺麗な方なのできっと素敵だったろうと思います。
私はセットアップされたOさんを拝見できなかったのですが、Oさんに写真ができたら見せてくださいね。とお願いしました。

夕食後にたまに皆さんでカラオケをされるのですが、その時、何人かの方はノンアルコールビールを飲まれるのですがOさんもその中のおひとりです。
とても美味しそうに楽しんでおられました。

これからも頼りの助っ人として希の丘で活躍していただきたいです。

20161216_visitingcare-hope_02

メニュー