みどり病院4年生、昨年の9月から総務課の新入生として頑張っています!

総務課

私はこれまで病棟クラークとして3年間、医師・看護師さんの業務が円滑に行えるよう事務仕事などのサポートや、患者様の入退院の案内や手続きなどに携わってきました。病棟クラークは他部署とのやりとりが欠かせないので、院内を常に動きまわり、たくさんのスタッフのみなさんと関わることができ、とてもやりがいを感じていました。

そんな中、なんでも困った時にはかけこみ寺のように総務課へ相談させていただいていました。
総務課のみなさんは忙しい中でもいつも笑顔で優しく対応してくださるので、本当にありがたい存在でした。
そんな総務課で自分が働く事になるとは、本当にびっくりしました。

総務課は、人事・経理・労務・庶務と幅広い業務を担当しています。
私が今担当しているのが、
入職手続き(制服の採寸・発注・ロッカー・書類の準備等)・退職手続き・各社会保険の手続き・勤怠管理・給与計算・入金の管理・銀行回り・年末調整・消耗品の発注・管理・全体勤務表の作成・福利厚生業務(職員健診の準備等)・お弁当の発注など・・です。

どの業務もこれまでのように、スタッフのみなさんと関わることができるのが、印象的です。
日々新しい事の連続ですが、分からないことがあれば先輩が丁寧に教えてくださいます。
こなす業務が重なる多忙な時期は、時間に追われ気持ちに余裕がなくなりそうになりましたが、総務のメンバーで協力して乗り越えてやり終えた時は、達成感を得る事が出来ました。
達成感を得ると、モチベーションも上がって仕事を頑張れる力がどんどん湧いてくるのだなと実感しています。

総務課のモットーは『笑顔の架け橋』なので、その一員としてwithコロナで例年以上に現場に緊張感のある毎日の中、当院スタッフのみなさんが患者さんに集中にできるよう笑顔でサポートしていきたいです。
その為に私自身も日々スキルアップをして「安心して頼れる総務」となれるように頑張ります。
これからもどうぞよろしくお願いします。

メニュー