「スクスク育って、野菜さん」 ~子どもたちの願いを込めて~

 

1・2歳児の子どもたちが、きゅうり・ミニトマト・オクラ・アサガオを植えました。

保育園でも芋掘りが体験できるよう、プランターにさつま芋の苗も植えました

 

両手で優しく包み込み、そっと植えてくれました。

野菜やアサガオはすくすくと育ち、ミニトマトは実もなってきて、みんなも嬉しそう♪

嬉しさのあまり、まだ赤くなっていない実をとってしまうことも(笑)

きゅうりは無事に3・4本、成長してくれています。

スクスク大きくなりますように…。

 

水やりをしながら、

「おおきくなあれ」

と優しく魔法の言葉を掛けてくれます。

よく観察するようになり、イラストや写真を見て、

「トマト!きゅうり!」と

答えてくれるようになりました。

また、大きくなった野菜を知らせに、

プランターまで連れてきてくれました。

ある日、雨が降って水やりが出来ない日は、

部屋の窓から、野菜のプランターを気にして覗き込んでみています。

「みて~」

「あめ、ふってるね~」

 

少しずつ大きくなる野菜を育てて興味を持ち、

野菜が苦手でも、収穫した野菜をおいしく食べてくれると嬉しいですね。

 

メニュー