看護部/3階病棟

私達、3階病棟は54床の混合病棟です。入院患者様の主な疾患は消化器、膠原病、整形外科疾患です。3階病棟では、”いつもあなたのそばに笑顔を”を合言葉に、患者様が安心して当院での入院治療を受けていただくために、病棟スタッフ一人一人が常に真心と笑顔を忘れずに入院患者様とご家族の入院生活をサポートさせていただきます。

当院で入院治療を受けられる患者様は年々高齢化し、病気が治癒しお元気になって退院される患者様たちばかりでなく、中には退院後も障害を抱えたり継続的な医療や介護が必要だったりする方が多くいらっしゃいます。そのため、私たち3階病棟では、医師・病棟スタッフだけでなく、薬剤師やセラピスト、医療ソーシャルワーカー等と協働して、患者様の退院後の社会復帰や在宅に向けた支援に取り組んでおります。

看護部/3階病棟チームについて

私たちのモットー

「いつもあなたのそばに笑顔を」

主な役割

●入院患者様の看護と介助
●入院生活全般のサポート

スタッフ紹介

15_nursing-3f_01
▲ 3階病棟スタッフ

私達、3階病棟チームは消化器・膠原病・整形外科の混合病棟です。スタッフは看護師・看護助手・病棟クラークで成り立っており、20歳代から50歳代と年齢の幅の広いスタッフで構成されています。半分以上が子育て世代ですが、親の介護が必要なスタッフも居て、患者様やご家族の気持ちをくみ取り介護を提供しています。入院患者さんの多くは手術を控えておりますので、スタッフ一丸となって患者様一人一人の術前術後の看護にしっかり取り組み、患者様が安心して手術に望めるような援助を行っております。

3階病棟看護師から入院患者の皆様へ

入院生活を安心して、快適に過ごしていただけるよう、心をこめた看護を提供するよう努めてまいりますので、よろしくお願いします。

新着ブログ記事

メニュー